不整脈 症状 チェック

不整脈の症状をチェックする

スポンサーリンク

不整脈というのは何もしていないのに、脈が早くなったりゆっくりになったりする症状になります。
脈が早くなると、動機を感じて冷や汗や吐き気を感じるようになるのです。
脈がゆっくりになると、息切れやめまいや意識がなくなることもあります。
脈が飛ぶようになると、胸に痛みを感じたり不快感を覚えることがあるのです。
この症状はあまり長い時間続くことはなく、数秒で治ることが多いでしょう。
不整脈は一時的に発生することが多いのですが、中には命に関わることもあるので気をつけなくてはいけないのです。
病院で心電図をとることで不整脈がわかることもあります。
不整脈になりやすい人には高齢者、肥満体質な人、心臓に持病がある人、高血圧な人などが挙げられるので当てはまる箇所があるかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

不整脈が起こってしまう原因はいくつかあるのです。
それは加齢、ストレス、病気などです。
加齢の場合、年をとることで心肺機能が低下することで脈に異常にでるようになるのです。
中年以上の方の場合、毎日多少の脈の異常を感じることが多いのです。
ストレスの場合、年齢に関係なく症状があらわれるのです。
睡眠不足、運動不足、長時間勤務、バランスの悪い食事、仕事でのプレッシャーなどによって全身の筋肉が緊張して体に負担がかかり症状があらわれるようになるのです。
病気が関係している場合、病気を早期に治療をすることを心がけましょう。
これらの原因が自分に当てはまるかチェックしておくといいでしょう。
ストレスや疲労をためないようにすることが予防策となります。

スポンサーリンク

関連ページ

原因不明の不整脈は運動制限が治療になる
不整脈による動悸が気になる時の対処法
寿命と心臓の機能と不整脈
不整脈と自覚症状がなしの場合
不整脈の発作が起きたときの対処法について
不整脈を改善する運動について
動悸、不整脈に効果的なツボ
不整脈によってふらつきやめまいがある場合の治療
不整脈の治療につぼ療法を取り入れてみましょう
不整脈で咳の症状が出る場合について
不整脈の治療方法のひとつ電気ショック
ストレスが溜まると不整脈が起きます、解消方法について
不整脈の予防と看護について
冷や汗などの不整脈の症状
幼児の不整脈の症状等について
不整脈は治る?
不整脈は何科にいけばいい?
PVCという不整脈の症状とは?
PACという不整脈になってしまう原因とは?
不整脈を治すには?
不整脈で心電図に異常なしなら正常?
不整脈で失神した時の対処方法
不整脈で吐き気の症状が出た時の対処方法
不整脈の1日の回数が多いのは危険?
不整脈の薬は授乳中でも使用できる?
不整脈の薬には点滴するタイプもある
不整脈はワソラン錠を用いる
動悸や不整脈の予防方法
むくみの症状は不整脈と関連がある?
不整脈の治療にかかる期間はどれくらい?
期外収縮による不整脈を予防する方法
不整脈に伴う頭痛や耳鳴り症状の改善方法