動悸 不整脈 ツボ

動悸、不整脈に効果的なツボ

スポンサーリンク

不整脈とは心臓の鼓動が通常よりも多い、少ないと言った症状が現れます。
そしてこの不整脈が引き起こされる原因には様々な事が考えられます。
それは心臓に何らかの病が潜んでいる場合、体質、高齢による心臓機能の低下、日常的なストレス、自律神経の乱れ等です。
病が原因と考えられる不整脈には動悸、息切れ、心臓に違和感を感じる等の自覚症状がありますが、ストレスや自律神経の乱れ、加齢が原因となる場合には自覚症状が無い場合も多く健康診断等で発見される事が多くなります。
不整脈が発見された場合には詳しい検査を行いますが、病気では無いと診断された場合には特別な治療をする必要はない場合もあります。
ストレスや自律神経の乱れ、体質が関係している場合は命に関わる事はまずありません。

スポンサーリンク

病気が原因では無い不整脈の対処法としてツボ押しが効果的だとされています。
精神的に強いストレスがかかったり、体が疲れている場合に急に動悸が早くなる、胸がぎゅっとなる、胸が少し痛む等胸に違和感を感じると言った症状が出る場合があります。
そしてこの症状は一過性のものであり暫くすると治ります。
この様な症状が見られた場合には手、手首に存在している内関、げき門、間使と言うツボを親指で押して刺激を行う事で心臓のリズムを一定に戻す効果があり、日頃からこのツボに刺激を加える事で発症の予防にも繋がります。
そしてストレスを取り払い生活習慣、食生活を整える事で症状が改善されます。
しかし心臓に何らかの異常がある場合には内服薬での治療が必要となりますから心臓に違和感を感じた場合にはまず病院で原因を突き止める必要があります。

スポンサーリンク

関連ページ

原因不明の不整脈は運動制限が治療になる
不整脈による動悸が気になる時の対処法
寿命と心臓の機能と不整脈
不整脈と自覚症状がなしの場合
不整脈の発作が起きたときの対処法について
不整脈を改善する運動について
不整脈の症状をチェックする
不整脈によってふらつきやめまいがある場合の治療
不整脈の治療につぼ療法を取り入れてみましょう
不整脈で咳の症状が出る場合について
不整脈の治療方法のひとつ電気ショック
ストレスが溜まると不整脈が起きます、解消方法について
不整脈の予防と看護について
冷や汗などの不整脈の症状
幼児の不整脈の症状等について
不整脈は治る?
不整脈は何科にいけばいい?
PVCという不整脈の症状とは?
PACという不整脈になってしまう原因とは?
不整脈を治すには?
不整脈で心電図に異常なしなら正常?
不整脈で失神した時の対処方法
不整脈で吐き気の症状が出た時の対処方法
不整脈の1日の回数が多いのは危険?
不整脈の薬は授乳中でも使用できる?
不整脈の薬には点滴するタイプもある
不整脈はワソラン錠を用いる
動悸や不整脈の予防方法
むくみの症状は不整脈と関連がある?
不整脈の治療にかかる期間はどれくらい?
期外収縮による不整脈を予防する方法
不整脈に伴う頭痛や耳鳴り症状の改善方法